イタリアへ行こう―ダヤンのスケッチ紀行のレビュー

イタリアへ行こう―ダヤンのスケッチ紀行のレビュー

イタリアへ行こう―ダヤンのスケッチ紀行を読んだ感想

わちふぃーるどのDAYANシリーズです。著者は池田あきこさんです。
イタリアへ行こう―ダヤンのスケッチ紀行 (中公文庫―てのひら絵本)

いつものように、ほのぼのしたスケッチや
可愛いイラストがたっぷりで読んでいて
幸せな気持ちになりました。

このシリーズ、かなり好きかも^^

イタリアといえば、イタリア料理^^
本場は、やはり美味しいです。

ローマに、昔行ったことがありますが
どの店も美味しくて、幸せでした。

ローマの休日の舞台の広場近くの
アクシデントとか、面白く読みました。

この本では、ナポリとか、行ってみたくなりました。
美味しそうです。
シチリアも・・

ひまわりの花畑のスケッチもきれいで
気に入りました。

最後に美味しいイタリアの家庭のレシピも
ついていて、ますます美味しそうです。

この本を持って、再びイタリアにも行きたいな。